プロフィール

当ブログを執筆・管理している、しらはたのプロフィールを書いていきます。

プロフィール概略

【HN】
しらはた
本名とは全く関係ありません。大好きな草津温泉の有名な共同浴場にちなんだだけの思い付きの名前です。

【性別・生まれ年】
男性・昭和63年 激動の昭和、最後の生まれです。

【出身】
群馬県
生まれは別の某県。1歳~18歳、22歳~28歳の23年間を過ごしました。

【第2の故郷】
千葉県
18歳~22歳の青春時代をこの地で過ごし、28歳で舞い戻ってきました。千葉県民歴7年目。

【趣味】
ピアノ、富士登山、家でゴロゴロ、外をぶらぶら

職歴と資格取得履歴

これまでやってきた仕事のこと、資格取得のことなどを時系列でつらつらと書いていきます。

大学卒業から学校職員時代

2011年、千葉の大学を卒業後数か月間のニート期間を挟みつつ地元の学校法人職員(事務職)となりました。
学生たちと年が近かったこともあり、なかなか楽しい社会人生活を送っていましたが、
ずっと手取り15万円、昇給なし、残業なし、これといったスキルアップもなしで5年が経過。
おまけに学校自体の学生数が減少傾向にあり、この危機を感じ資格勉強をはじめます。

この時はまだ事務系の仕事を希望していたのと、学生時代に公務員試験の勉強をしていた知識を生かすべく、
行政書士・社会保険労務士のダブルライセンスを目指しました。

行政書士合格と社会保険労務士事務所への就職

平成28年 行政書士合格。
この資格合格がある意味転機となりました。本格的に社会保険労務士資格の取得を目指して、TACに通い始めます。
このTACで社会保険労務士・行政書士事務所の求人を見つけて、採用面接を受けたところ合格。転職に成功しました。

転職後は社会保険労務士の勉強をする傍ら、行政書士・社会保険労務士補助の仕事をしていました(ただし行政書士登録はしませんでした)。
しかし、あまりに仕事が合わな過ぎて1年も持たずに退職。

これで社会保険労務士の受験も2回ほどしましたが、2回とも失敗。結果的にこれは挫折しました。

そして、退職と同時に東京で派遣の仕事を見つけて上京します。

上京後、派遣社員時代

上京後は金融事務(住宅ローン)の会社に事務派遣として就職。
派遣とはいえ上京前より給料がよくてびっくりしました。
また、金融や不動産など様々な知識を得られる仕事で、なかなかやりがいがありました。

ただ、30歳手前にして派遣のままではと焦ります。

平成29年7月 ファイナンシャルプランニング技能士3級合格。
平成30年 宅地建物取引士合格。(ITエンジニア転職後)

そして1年ほど派遣を続けたのち、再び正社員を目指して転職活動を始めます。

ITエンジニアとして転職

30歳目前の転職で色々な不安がありましたが、事務の仕事よりはもっと手に職をつけられる仕事がしたいと思いました。
ここで興味を持ったのがIT系のエンジニアです。もともとパソコンを触るのは好きで、今後も伸びる見込みのある職業と言ったらこれしかないと思ったのです。

年齢に不安を感じながらも未経験のITエンジニアの仕事を探し、なんとか現在の会社に転職。
30歳の秋のことでした。

平成30年 ITパスポート合格。
令和元年 Oracle Certified Java Programmer, Bronze SE 7/8 取得(ベンダー資格)。
令和元年5月 基本情報技術者合格。

研修期間ののち、開発現場へ配属され、現在に至ります。
今は官公庁向けのシステム開発に携わっています。

Posted by しらはた