【30歳からの】Pythonプログラミング入門【簡単】

2019年9月18日

これまでJavaを学んできて今一つ身についていなかったのですが「Pythonはわかりやすくてお勧めだよ!」と聞いたのでやってみました。
まずは、Pythonの開発環境を整えるところからです。




Pythonをインストールする

まずはPythonをインストールします。インストーラはこちらのページからダウンロードができます。
https://www.python.org/downloads/

2019年9月7日時点での最新版はPython3.7.4でした。

こちらのDownloadをクリックします。

するとダウンロードページに移りますので、下にスクロールします。すると「Files」という項目があって、この中からインストーラを選びます。
私はWindows10の64bit環境ですので、「Windows x85-64 web-based installer」を選びました。
ちなみに、これを選んだのはインターネットで調べてみていたサイトがこれを選んでいたからなのですが、その上の「executable installer」でも良いそうです。

インストーラをクリックすると保存されますので、自分のパソコンの中に保存します。

保存されたインストーラ(exeファイル)をクリックします。

インストーラが立ち上がります。下のほうにあるチェックボックス2つにチェックを入れて、真ん中くらいにある「Installa Now」をクリックします。

終了したらこのような画面になりますので、Closeで閉じます。

なんとこれでPythonのインストールは終わりです。
かなりあっという間でびっくりしました。

JavaやCをやってみようとしたとき、もっとインストールに時間がかかり設定など色々大変だったのですが、Pythonはこれだけでおわりです。

Pythonがインストールされているか確認する

インストールが終わったら、確認をします。

コマンドプロンプトを立ち上げます。コマンドプロンプトは検索画面で「cmd」とけんさくすると出てきます。

コマンドプロンプトで「Python」と入力します。

このような表示がされればOKです。
また、この状態ですでにPythonのプログラムを入力するとすぐに実行ができます。

このように、Pythonは環境構築の敷居低く、始めやすいプログラミング言語です。
思った以上に簡単だったのでこれからいろいろ勉強したいと思います。