基本情報技術者試験に落ちました

2019年9月19日

IT業界に入って半年。基本情報技術者試験を受験しましたがたぶん落ちたので反省点などをまとめたいと思います。
(2019/6/17追記)合格発表がされて、実は受かっていたことが判明しました。奇跡は起こるものです。


落ちたのが悔しくていろいろ書いたので記念にこの記事は残しておきます。参考にできるところはしてください。




基本情報技術者試験とは

基本情報技術者試験は情報処理技術者としての水準を認定する国家試験の中で、「IT技術者の登竜門」に位置づけられています。試験は例年春期と秋期の2度行われ、合格率は20~30%ほどです。

試験は午前と午後に分かれており、いずれも多肢選択式・試験時間は150分間です。

しかし一般的に午前と午後では問題の難易度が大きく異なると言われています。午前はITパスポートの問題を少し難しくしたようなくらいで平易なのに対し、午後試験は長文を読み解く必要があるほか、アルゴリズムやプログラミング問題も出題されるなど難易度が高くなっています。後で詳しく書きますが、その辺りが私の敗因となっています。

試験日や過去問を含め、詳しいことはIPA独立行政法人情報処理推進機構のホームページに掲載されています。

情報処理技術者向けの国家資格は基本情報技術者試験のほかにも複数あり、同じ日に行われます。受験する人は様々な国家資格のうちから自身の実力に適した国家資格を選択し、受験することになります。

今回の自己採点結果

今回の私の自己採点結果は、午前が77.8%、午後が56%でした。

基本的に配点は発表されていないので、特に午後に関してはどうだかわかりません。一応、TACの配点を参考にしました。

TAC 情報処理 解答速報

一応、60%で合格なので午前は余裕で受かっていて、午後は惜しいといえば惜しいのですが、勘で丸をつけたところがけっこう当たってこの点数なので、手応えとしては「歯が立たなかった」というのが正直なところです。

敗因の分析

ざっくりいうと、午後問題を甘く見ていたこと・・・というか、直前まで全然試験対策をしていなかったのが敗因です。難しいと聞いていたけどここまで難しいとは。早めに過去問に取り組んで、テキストを揃えて対策をすべきでした。

特にアルゴリズムとプログラミングは全くわかりませんでした。

プログラミングはJavaを選びましたが、本当に全く分からずほぼ勘です。

とはいえ、いろいろ学んだことはありますので、今後のために今回使ったテキストをまとめておきます。これらのテキストは次の試験のために再度使うことになると思います。

午前試験

午前については合格点が取れましたので、今回の勉強方法で間違っていなかったなと思っています。午前問対策で使ったテキストは一冊だけです。

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成31/01年 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成31/01年 (情報処理技術者試験)

きたみりゅうじ
2,138円(11/12 14:59時点)
発売日: 2018/12/14
Amazonの情報を掲載しています

午前試験に関してはこのテキストさえバッチリやって、過去問を何回分かこなして感覚をつかめば突破できます。

この「キタミ式」とよばれるこのテキストはかなり定番なのですが、本当にわかりやすく楽しいテキストです。情報処理以外の試験でもこのテイストのテキストを作って欲しいくらいです。楽しい漫画とわかりやすくボリュームたっぷりの説明で頭にスイスイ入っていきます。欲を言えば分厚すぎるので2分冊にして欲しいですかね。内容は本当に完璧です。

基本情報技術者試験はなんと、過去問と全く同じ問題が出ます。なので過去問学習は必須です。このテキストは過去問もたくさん掲載されていますので、問題集としても利用できます。このテキストに掲載されている過去問をこなして、過去問を回すのが午前突破の近道だと思います。

ちなみにわからない問題もたくさん出ますが、あまり気にせず先に先に進んだほうが得策です。また、テキストは計算問題が先に掲載されていますが、分からなければどんどん飛ばして、知識問題から先にグイグイ覚えていったほうがいいと思いました。午前に関しては計算問題はさほど比重が高くありません(かと言って全くできないのは問題ですが・・・)。

午後試験

午前は良かったのですが、午後に手が回らなかったのが敗因です。

「午後やべえ」と思ったときには時すでに遅し。試験1週間前くらいにこれらのテキストを揃えましたが、どう考えても手をつけられるわけがありませんでした。ただ、ちゃんとテキストを買って少し手をつけたから惜しい位の点数が取れたのかもしれません。

なんとなく午前のテキストをやって満足しているだけではどう考えても午後は受からないので、早めに対策をすることをおすすめします。

ポケットスタディ 基本情報午後・要点整理 即効! 9つの知識+過去問74 (情報処理技術者試験)

ポケットスタディ 基本情報午後・要点整理 即効! 9つの知識+過去問74 (情報処理技術者試験)

石川 欽一
1,650円(11/12 22:22時点)
発売日: 2019/03/15
Amazonの情報を掲載しています

「ポケットスタディ」の名のとおり、通常のテキストより一回りサイズが小さく、携帯しやすいテキストです。これがあったおかげで情報セキュリティ分野は万点が取れました。

ただ、著者の方針からか、書き方が「試験対策」により過ぎていて、ちょっと読みにくいです。紙面の都合からか過去問も割愛が多く全問は掲載されていません。秋期に向けてもう一周してみる予定ですが、物足りないと感じたら別のテキストも買ってみようかと思っています。

情報処理教科書 基本情報技術者試験のJava問題がちゃんと解ける本

情報処理教科書 基本情報技術者試験のJava問題がちゃんと解ける本

坂下 夕里
2,420円(11/12 22:22時点)
発売日: 2012/11/13
Amazonの情報を掲載しています

JAVAがあまりにもわからなかったので買ってみたのですが、このテキストはわかりにくいと感じました。次回に向けてどうしようか考え中です。

うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編] 2019年版 福嶋先生の集中ゼミ

うかる! 基本情報技術者 [午後・アルゴリズム編] 2019年版 福嶋先生の集中ゼミ

福嶋 宏訓
1,944円(11/12 14:59時点)
発売日: 2018/11/15
Amazonの情報を掲載しています

アルゴリズムは難しすぎて今回は歯が立ちませんでした。一応このテキストを拾い読みして臨みましたが、その程度では全然ダメでした。

このテキストはアルゴリズムのテキストの中で代表的なものです。内容も豊富で動画などもあってわかりやすいものですので、秋期に向けてじっくりと取り組んでいきたいと思います。

過去問集

特になし。

過去問集に関しては有名なものがあります。

令和元年【秋期】基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集

令和元年【秋期】基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集

山本 三雄
1,628円(11/12 15:30時点)
発売日: 2019/06/26
Amazonの情報を掲載しています

買うとしたらこのテキストですね。このボリュームで1480円は安いので買うつもりでしたが、ダウンロードして過去問に取り組んでてしまったので、結局買いませんでした。

ただ、印刷すると結局お金がかかるので、買ったほうがむしろ安いかもしれません。




次の試験に向けて

だいたい「敗因」のところで書いてしまいましたが、こんな感じで次の試験に向けて勉強をしたいと思います。

・午前は過去問を繰り返して、知識の維持に努める

・アルゴリズムとJava対策にじっくり取り組む

・午後問の過去問に早めに手を付ける

なんとか次回こそは受かりたいです!