できるだけ早めに決めたいWordPressのテーマの設定

2019年8月18日

WordPressでは、ブログ全体の外観や見た目のことを「テーマ」といいます。これは文字通り外観・見た目が変わるだけでなく、Googleなどでの検索の順位や表示の速度、また記事を投稿する際の操作性なども変わってきます。なのでできるだけ早く設定をしたほうが良いですし、あまりコロコロ変えない方が良いと思います。

ところがこのテーマの設定が意外と難しく、最初戸惑うことが多くありました。
結局現在は『Luxeritas』(ルクセリタス)というテーマで運営しています。この設定の仕方などをまとめました。

テーマの設定方法

テーマの設定はダッシュボードから「外観→テーマ」を選択します。

現在の私の「テーマ」の画面です。左上の『Luxeritas』が有効となっていることがわかります。

この記事執筆時点、WordPress最新版(5.0.3)の初期テーマは『Twenty Nineteen』だったと思います
(確認する前に変えてしまいました...)。これは右上にあります。そのほかに『Twenty Seventeen』と『Twenty Sixteen』のテーマがあり、これはたぶん昔のバージョンの初期テーマだと思います。

これ以外にも、「新しいテーマを追加」というのが右下にあって、それをクリックすると様々なテーマをダウンロードできるようになっています。ダウンロードするとこのテーマの画面に表示がされますので、有効化するとそのテーマが使用できます。

「新規追加」からテーマを追加する方法

「新しいテーマを追加する」からテーマを選択する方法を紹介しましたが、その方法で「Luxeritas」を探しても見つかりません。私は最初それを知らずに、グーグルなどで「WordPress おすすめのテーマ」などと検索してそれっぽいテーマを見つけてもなぜか自分のブログに追加できない...などと壁にぶつかっていたのです。

実はよく使われているおすすめのテーマは自分で探してきて、一旦自分のブログにダウンロードしてからアップロードするものなのですね。

まずはお気に入りのテーマを見つけてくる

まずはお気に入りのテーマを見つけるところから始まります。
検索サイトで「WordPres おすすめのテーマ」などと検索するとたくさん出てきます。そのなかからなるべく「2019年」などと表示のある新しいページを選びましょう。テーマは流行り廃りがあり、バージョンアップなどもバンバンされているからです。

私はこちらのページを参考にしました。
【2019年版】おすすめの無料WordPressテーマテンプレートは5つだけ【初心者向け&日本語対応】- 2018年版から更新済み

テーマをダウンロードする

これにしよう!というテーマが決まったらダウンロードをします。
『Luxeritas』のダウンロードページはこちらです
Luxeritas Themeーダウンロード

私は先ほど紹介したページのリンクから飛びました。可愛らしい絵が描かれたほのぼのしたサイトです。製作者が色々と注意書きなどを書いていますので、よく読んでダウンロードしましょう。
日本語テーマのメリットはなんといっても注意書きや解説が読みやすことですよね。私は英語が苦手なので英語でいろいろ解説が書かれていても読むことができません・・・。
また、日本語の文字が綺麗に表示されるというメリットもあるようです。

ちなみに、WordPressのバージョンは「ダッシュボード」をクリックすると、「概要」のところに書いてあります。PHPのバージョンは面倒ですがサーバーに書いてあるのでよく調べてからダウンロードしましょう。

『Luxeritas』の場合は親テーマと子テーマの2つからなっています。初めてだったので難しかったらどうしよう・・・と思ったのですが、単に二つともダウンロードしてアップロードすればよかったので難しくはありませんでした。とにかく2つともダウンロードしましょう。

テーマをアップロードする

テーマをダウンロードするとzipファイルで保存されます。

「luxeritas-358」というほうが親テーマで、「luxech-300」というほうが子テーマです。これをzipファイルのままWordPressにアップロードしていきます。

ダッシュボードから「外観→テーマ」を選択し先ほどのページまで移動すると、上の方に「新規追加」というものがあるので、ここをクリックするとテーマをアップロードするページに移ります。

「ファイルを選択」をクリックして、先ほどダウンロードしたテーマを選択し、「今すぐインストール」をクリックすると、インストールされます。必ず親テーマ→子テーマの順番でインストールします。

インストールしたらテーマのページまで戻り、子テーマの方を有効化すると、このテーマでブログを運営することができます。

テーマのカスタマイズ

インストールしたテーマはカスタマイズすることができます。例えば色を変えたり、配置を変えたり自分の好みの形に変更することができるのです。その設定は「外観→カスタマイズ」から行います。また、「外観→テーマ編集」からはコードを直接編集できますが、これは専門的な知識が必要です。

私のブログでは、この記事を書いている現在ではテーマを初期設定のまま利用しています。それでもほかのブログに比べると見映えがかなり良いです。でもそれだけではつまらないので、これからいろいろ試してみたいと思っています。