30歳でITエンジニアになって1年でわかったこと

2018年9月、30歳で今の会社に入社して1年が経ちました。
ITエンジニアとして1年間働いてみてわかったことを書いていきたいと思います。



30歳未経験でもやってできないことはない

結論から言えば、30歳未経験でITエンジニアになることは不可能ではありません。
ただ、周りの初級エンジニアは25歳前後の人が多いので、若干肩身が狭いです。それさえ我慢すれば、あとは技術を学ぶ意欲があればなんとでもなります。
しかしこれが35歳になってくると、未経験という人はさらに少なくなってきますので、現在30歳だという人は早めに決断することをお勧めします。

入社後のことについて

私が今勤務している会社は、未経験者を採用して研修をして現場に送り出すというスタイルをとっています。
自社開発を行っていない企業ではよくある形態です。

研修というのは主にプログラミングの研修を行います。
この研修の真剣さというのは会社によります。
うちの会社では困ったことに大したことをしませんでした。

求人票にはうまいことが書いてあるのですが、実際には大した勉強はできずに、1か月ほどで今の現場に行きました。
そのため現場に出てたときもほとんど未経験でした。

このようなことはよくありがちなようです。研修内容は入社してみないとわからないのです。
会社からは給料をもらっているので、あまり文句も言えません。

お金を払ってでもみっちりとプログラミングを勉強したいという人には、スクールをお勧めします。
有名なところでTECH::CAMPやTechAcademyなどがあります。
10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会
TechAcademy [テックアカデミー]

現場に出てから

会社に入社後、面談を経て現場に出ることになります。
現場の多くは大手企業のSIerで、その下請けの下請けの下請け・・・のような形で入るようになります。

私も某大手SIerの中で作業をしています。

現場には自分のような初級エンジニアが多数います。
意外なことに、初級エンジニアのほとんどはプログラミング言語ができません。

また、プログラミング言語がわからなくてもできる作業が多数あります。

もちろん、プログラミングができるようにならないと今後困るのですが、必ずしもみっちり学んでから現場に出る必要はないということがわかりました。
仕事をやるうえで勉強を積み重ねていくことでまた世界が広がるのだと思います。

IT業界のすそ野の広さ

IT業界にはいろいろな仕事があります。
パソコンに向かって一日中プログラミング言語を書き続けるというのは「プログラマー」といいます。
この業務はITの仕事のほんの一部です。

プログラマーが作ったコードが正しいかを確かめる「テスター」という人たちがいます。
初級エンジニアがする作業のほとんどはこの作業に従事します。私もこのテスターで現場に入りました。
テスターはプログラマーほどプログラムに精通している必要はありません。試験項目表というものを見ながら、どんなエラーが出るかなどを確かめればいいのです。しっかりと条件を読み解ける能力と、バグが出たときに有識者に報告がきちんとできるという、普通の社会人としての能力があれば務まります。

さらにその上流工程には要件定義といった作業があり、これはシステムの構築を注文するお客様と打ち合わせをして、要件を固めます。
そのためこの工程に従事するためにはコミュニケーション能力や調整能力が必要となります。

そのほかにシステムを構築したのちに運用をする保守の仕事、パソコンを設定したりネットワークを構築したりするインフラエンジニアなど、多数の仕事があります。
そのため、きっとどこかに自分に向いた仕事があるはずです。
この業界のすそ野の広さがIT業界の魅力といえます。



IT業界の良いとこ悪いとこ

IT業界に1年いて、良いと思った点と悪いと思った点を挙げてみます

良いこと

やはり、すそ野が人くて様々な仕事があることですね。それは事務の仕事をしていた時には感じられなかったことです。

また、作業自体も管理者がきちんと振り分けてくれるので手待ち時間が少なく充実感があります。
作業のノウハウや手順書などもきちんとまとめてありますので仕事もしやすいです。

本当に未経験でもやってできないことはない仕事ですので、今後の仕事をどうしようかと考えている人には本当にお勧めしたいです。

悪いこと

悪いなと思うのは多重請負構造です。
これはIT業界の闇の一つと言われています。建設業界でもよく見られる構造です。

いわゆる偽装派遣で、厳密に言ったら違法なのでしょうが長らく放置されています。
これが問題なのは末端企業の社員は給与が低くなること、管理がしにくく残業が多くなりがちなことです。

残業が多くなる点については近年は働き方改革でだいぶ改善されており、今私がいる現場は大丈夫です。
ただ、それも現場によると思いますし今後もまた問題になることもあると思うのでこのまま放置することには疑問があります。

まとめ

基本的には今の仕事には満足しています。本当にIT業界はお勧めです。
2年目もさらに技術を磨き頑張っていきたいと思います。